ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

市区町村長

服部信明が茅ケ崎市長に再選!?出身校・経歴・家族について

投稿日:

4月に行われる茅ケ崎市長選に
現職の服部信明氏が4選目をめざして
立候補を表明しました。

初当選した当時は3期で退く考えを述べて
いましたが、「最後にもう1期」と
翻意したようです。

スポンサードリンク

若くして政治の世界に

服部氏は地元・茅ケ崎市の出身。

県立鶴嶺高校から
東海大学理学部に進学。

しかし、大学を途中で中退。

中退後は清風学舎という
学習塾を設立しています。

大卒後に就職といったありがちな
道には行かなかったんですね。

1987年、茅ヶ崎市議会議員に
立候補し初当選。

市議を2期務めた後、
1995年の神奈川県議選に出馬。

初当選を果たし、県議としても
2期務めました。

そして2003年、茅ヶ崎市長に就任。

現在3期目の任期中です。

プライベートでは妻・一男二女の
5人家族だそうです。

副市長がハワイで変死!?

2014年10月、ハワイ・ホノルル市に
出張中だった木村竹彦副市長が
現地で亡くなるというニュースが
報道されました。

木村氏は茅ヶ崎市とホノルル市の
妹都市協定を締結するために
現地を訪れており、その締結を終えた翌日の
出来事だったとのこと。

市側は当初、「公務中の事故」と
発表しましたが、のちに海岸でサーフィンを
している最中の事故だったことが判明。

事故について市側が隠し立てしたとして
批判を浴びました。

まぁ公務の合間に海で遊んでいて事故死
とあってはいかにも体裁が良くないのは
分からなくはないですけど、変な憶測を
呼ぶ前に正確な情報を公表していたほうが
無難でしたよね。

木村氏は副市長として服部氏を
サポートしてきた、いわば“右腕”
というべき存在でした。

相当な酒豪だったそうで、締結式のあった
前夜もかなり飲んでいたのだとか。

それが原因というわけでもなかった
ようですが、出張先での公人の死は
ただでさえ大きな波紋を呼びますよね。

じつは市内のスポーツ公園の整備事業で
地元のゼネコンとの癒着が指摘されていた
という木村氏。

これで真相も闇に消えてしまった
ということになるんでしょうか。

4選目なるのか!?

4月19日告示、26日投開票の
茅ケ崎市長選。

今のところ服部氏のほかに
新人で大学講師の桂秀光氏が
立候補を表明しています。

服部氏は4選目をめざすわけですが、
かなり多選となりますね。

茅ケ崎の有権者はどう見るのか。

3期12年、服部市政の評価が問われますね。

前回の選挙では3万5000票あまりを獲得し、
次点に6000票の差をつけて当選した服部氏。

これで「最後」と明言していますが、
有権者はこの先4年の市政を再び
服部氏に委ねるのか。

4月26日の投開票日に注目しましょう。

-市区町村長

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

三原朝利の出身高校・大学、家族について

任期満了に伴う北九州市長選に 立候補した三原朝利氏。 元衆院議員秘書で、 しかも祖父、父、叔父も 政治家という一族です。

no image

松井一實が広島市長に再選!?出身校・家族・年収は?

4月に行われる広島市長選に 現職の松井一實氏が立候補を 表明しました。 現在、市長1期目の任期中で 今度の選挙では2選目をめざします。

no image

大滝平正・村上市長がパーキンソン病!次期市長は?

新潟県村上市の市長・大滝平正氏が パーキンソン病のため辞職。 辞職に伴う市長選が6月28日に 行われる見通しとのこと。

no image

鈴木直道(夕張市長)の出身高校は?嫁・子供についても!

北海道夕張市の市長を務める 鈴木直道氏。 元・東京都職員でその職を投げ打って 夕張市長に立候補しました。

no image

穂積志の出身校・経歴・実家は医療法人惇慧会!

現在、2期目の秋田市長を務める 穂積志(ほづみ もとむ)氏。 実家は外旭川病院を運営する 医療法人惇慧会です。