ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

宮沢圭輔(静岡市議)が逮捕!プロフィール・嫁・子供は?

   

先の静岡市長選で複数の運動員に日当を
支払った公職選挙法違反で
宮沢圭輔・静岡市議が逮捕された
とのこと。

宮沢氏は当選2回、現在36歳という
若手議員です。

スポンサードリンク

おもなプロフィール

宮沢氏は静岡県静岡市の出身。

すでに結婚されていて、妻のほか
息子もいるとのこと。

父親の宮澤五郎さんは彫刻家、母親は
小学校の音楽教師だったそうです。

県立静岡南高校(駿河総合高校)を卒業。

サーフィンが大好きだったそうで、
卒業後は進学せずにさまざまな仕事を
渡り歩きながらサーフィンを楽しむ
生活していたのだとか。

一時、種子島に移住して自給自足の生活まで
送ったこともあったのだそうです。

なかなかに異色の経歴ですね。

しかし、周りで失われる自然を見て
一念発起し、26歳にして静岡大学人文学部
経済学科へ入学。

在学中の2009年、静岡市議選に
出馬し初当選。

2013年の同市議選でも再選され、
現在2期目の任期中です。

ホームページでは、

(議会を)今の時代にあった制度や
仕組みに変える
過去の時代から、歴史や伝統を学び
(地域起こしはプライドづくり)
次の時代に引き継ぐ、自律した新たな
静岡市を作る

など、熱い思いを語っている宮沢氏。

若さとエネルギーに満ちた
政治家という感じですね。

公選法違反容疑で逮捕

そんな宮沢氏が4月12日に投開票された
静岡市長選において、落選した高田都子氏の
選挙運動に際し、運動員20数人に対し
報酬を支払った疑いで逮捕されました。

宮沢氏は高田氏の陣営の幹部だったそうで、
運動員に投票の呼び掛けなどの選挙運動を
した報酬に10数万円を支払った疑いが
持たれています。

こういった運動員への報酬の支払いで
公選法に触れて御用になるケースって
多いですね。

今回の統一地方選で同じように
逮捕者が出ています。

特に警察もこの時期には目を光らせて
手柄を上げるべく獲物を狙っているん
でしょうね。

しかし、この容疑が事実であるならば
宮沢氏も現職の市議にしてはあまりに
軽率な行為だったと言わざるを得ない
でしょう。

高い志を持って政界入りしたのに
他人の選挙で捕まってしまうとは
残念なことです。

せっかく静岡市民の信任を得て
議員になったのにそれを裏切る形にも
なりました。

今後、捜査がどのように進むかで
宮沢氏も進退を考えざるを得ない
でしょうね。

今後の捜査の展開に注目ですね。

スポンサードリンク

 - 地方議員