ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

安達真周のプロフィール・嫁・子供について

   

兵庫県西宮市議選に立候補した
安達真周(ましゅう)さん。

フリーターという経歴に加え、
型破りなマニフェストで話題に
なっています。

スポンサードリンク

プロフィールについて

安達さんは1986年ハワイ生まれ。

日本と米国のハーフだそうで
4歳の頃、日本に来たのだそうです。

西宮市立上ヶ原小学校および
苦楽園中学校を卒業。

17歳で米国に渡り高校は、
米国パピリオンラビスタサウス高校を
卒業しているとのこと。

その頃「米国で12年ぶりにお父さんと
暮らした」とありますので、少々複雑な
家庭環境だったようですね。

現在28歳でフリーター。

選挙公報に「少年サッカーのコーチ、モデル
イベントクリエイター、日雇い派遣」
といった内容が掲載されているそうです。

ブログのプロフィールに「ヘディングだけで
リフティングを200回できる」とも
書いてありますのでサッカーは
実際に得意なようですね。

上にお姉さんがいるようです。

ほか、別れた妻との間に3歳の娘がいるとのこと。

フリーターで娘さんは養えないでしょうから
元妻が引き取っているんでしょうか。

まぁいずれにせよ養育費は必要でしょうから
フリーターでは厳しいんじゃないかと
思いますけどね。

実際に周りからカンパしてもらって生活が
成り立っているとブログで語っています。

「自分の食い扶持くらいは自分でなんとか
できないの?」と正直思ってしまいますけど
まぁカンパしてくれる人がいるということは
それなりに人望や魅力があるのかも
しれませんね。

まさかの当選も!?

今回立候補した理由を
「日本を変えたい!」
「心の豊かな本来の日本に戻す!」
と語る安達さん。

その公約では

  • 供託金なし
  • 自衛隊をレスキュー隊に
  • 原発直ちに廃止し、廃炉にする
  • 市議会は18才から立候補できるようにする
  • 消費税3%
  • 大麻合法化

などその他にもいろいろと挙げています。

まぁ残念ながら西宮市議になっても
できることはほとんどないですね。

「自衛隊をレスキュー隊に」なんてしたら
誰が日本を守るんでしょうか?

米国は世界の警察を降りちゃってますし。

本人は「ただの遊び人」「最終学歴は中2」
なんて言ってますが、学力はともかくとして
市議としてできることが分かっていないと
仮に当選しても何もできませんよね。

「おれは日本そして西宮が大好きなんだ!」
と若者特有の熱さは十分に伝わって
きますけど、西宮市に何をしてくれるのかは
まったく伝わってこないんですが。

ネット上でも「野々村以来の新たなスター」
など単純にその個性的なキャラクターと
選挙活動を弄っています。

まぁ野々村元県議はスターではなく
政務費を悪用した悪徳議員ですが。

さて、西宮市の有権者の皆さんは
誰を市議に選ぶのか。

安達さんの当選はあるのか?

前回の市議選では1700票が
当選ラインでした。

安達さんの立候補で俄然注目が集まる
西宮市議選は4月26日投開票。

ぜひ、注目しましょう。

スポンサードリンク

 - 地方議員