ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

鳩山邦夫の嫁・息子たちについて

   

鳩山元首相の弟で自民党・衆院議員の
鳩山邦夫氏。

自身の資金管理団体と代表を務める政党支部
が妻の不動産管理会社に家賃を支払っていた
ことで批判を受けています。

スポンサードリンク

家族について

鳩山氏の妻は元タレントの
エミリーさん。

芸能界では「高見エミリー」
と名乗っていました。

鳩山氏の姉の結婚式で見初められて、
なんとエミリーさんが中学2年生のときに
鳩山氏からプロポーズされます。

そして17歳で婚約し、
結婚後に芸能界を引退。

江戸時代じゃあるまいし、
15歳の女の子にプロポーズって
まかり間違ったら逮捕されかねません
けどね。

兄の由紀夫氏と邦夫氏は兄弟仲が
いいのだそうですが、由紀夫氏の妻
幸(みゆき)さんとエミリーさんは
ガチで仲が悪いのだとか。

まぁ幸さんと仲良くできる人のほうが
少ないような気がしますが。

邦夫夫妻には娘さん一人と
息子さん二人がいます。

長男は元東京都議の鳩山太郎氏。

お母さんがハーフだけに
顔立ちはなかなかのイケメン。

しかし、残念なことに
ちょっとメタボ系。

2003年の都議選で初当選するも
2005年に落選。

2010年の参院選に比例区から
出馬するもまたもや落選。

現在は「鳩山インベストメント」という
会社の社長を務めており、時折テレビにも
出演してタレント化しつつあるのだとか。

これで父の跡を継げるのか?
という感じがしますけど。

次男の二郎氏は現在
福岡県大川市長を
務めています。

大学卒業後に父の秘書となり、
2011年の福岡県知事選への
立候補を検討するも断念。

2011年当時は32歳ですから、
あまりにも若すぎたんでしょうね。

2013年の大川市長選に出馬し、
現職の市長を破って初当選。

34歳での当選は同市では
史上最年少だったとのこと。

政治家としては兄の太郎氏よりも
二郎氏のほうが向いているのかも
しれませんね。

莫大な資産家

2013年の所得が29億3000万円以上という
大金持ちの鳩山氏。

一体、総資産はいくら持っているん
でしょうね。

自身の資金管理団体と代表を務める政党支部
がエミリーさんが代表を務める「鳩山企画」
に2560万円を支払っていたとして問題に
なっていますが、こんだけ金があったら
「家賃ぐらい払えよ」と思いますよね。

構図としては税金が元になっている
政党交付金が身内の会社の売上げ
となって鳩山氏の懐に入っているわけで
いわゆる“還流”状態。

かつてブリヂストン創業家の母・安子さん
から多額のお小遣いをもらっていたことが
世間を騒がせたこともありましたし、
政党交付金を懐に入れるなんてセコい真似
しないでもらいたいですね。

ここはぜひ鳩山氏に耳をそろえて
2560万円を返納してもらいたいですね。

スポンサードリンク

 - 国会議員