ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

西村まさみの出身校・経歴・夫について

   

民主党の参議院議員である
西村まさみ氏。

日本歯科医師連盟からの寄付を
西村氏の後援会を通して自民党の
石井みどり参院議員の後援会に
迂回寄付したと報じられています。

スポンサードリンク

歯科医師から政治の世界へ

西村氏は東京都中野区の生まれ。

白百合学園高校から日本歯科大学に進学。

卒業後に東京医科歯科大学に入局し、
1996年歯科医師として開業しています。

2001年の東京都議選に出馬するも落選。

2010年の参院選に民主党公認で比例区から
出馬し初当選。

現在当選1回の1年生議員として
活動しています。

夫は元衆院議員の山本剛正氏

2012年に同じ民主党の衆院議員だった
山本剛正氏と結婚。

じつは西村氏は2度目の結婚、山本氏は
なんと3度目の結婚。

西村氏には会社員の夫と娘がいましたが、
山本氏との不倫の末、離婚。

娘さんは西村氏が引き取り、山本氏ともども
一緒に暮らしているようです。

なんだか複雑な家庭環境に見えますけど、
娘さんは大丈夫なんでしょうか。

ちなみに山本氏は2012年の衆院選に落選。

昨年の衆院選にも再度出馬しましたが、
やはり落選しています。

つまり今は西村氏のヒモ状態
ということでしょうか。

週刊誌によれば過去にはホステスに
入れあげていた様子が報じられていて、
2度に渡る離婚歴を見ても、
女性にだらしないような感じですね。

西村まさみ氏の年収は?

2012年に公開された西村氏の年収は
2176万円。

議員の平均が1997万円とのことですので、
若干多めということになりますね。

議員としての給与が1663万円。

そのほかの収入が500万円ほど
あるとのこと。

やはり歯科医の関係の収入がある
ということでしょうか。

夫の山本氏が無職で、中学生の娘さんも
いますから、大変でしょうね。

まぁ大きなお世話ですが。

日歯連の迂回寄付

政治団体「日本歯科医師連盟」から
西村氏の後援会へ5000万円もの寄付があり、
その金額をそのまま自民党の
石井みどり参院議員の後援会へ
寄付していたとマスコミが報道。

日歯連は2ヵ月後に石井氏の後援会に
さらに4500万円の寄付をしており、
総額で9500万円が石井氏の後援会に
渡ったことになります。

民主党議員の後援会から自民党議員の
後援会に寄付なんて、明らかに不自然。

政治団体間の寄付の法定上限は
年間5000万円ですから、それを
回避する目的で寄付を迂回させた
ことは明らかでしょう。

前出の通り西村氏は歯科医師であり、
また石井氏も歯科医師。

つまり、日歯連の息のかかった議員同士は
政党関係なく裏でつながっているということ
が窺えますね。

それに与野党両党に議員を送り込んでいる
あたりがなんともしたたかな日歯連。

そもそもが年間5000万円の上限ができたのも
日歯連が自民・旧橋本派に闇献金したことが
きっかけ。

なんだか政治の汚い部分を見た感じが
しますね。

しかし、与野党またいだ問題なだけに今後
追求されるかどうかは不透明。

1億円近い金が動いているのですから、
与野党ともにスルーせずに
ぜひとも問題提起してもらいたいですね。

スポンサードリンク

 - 国会議員