ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

高橋はるみが北海道知事4選へ!?過去の経歴・夫は元官僚

   

北海道知事を3期務めている
高橋はるみ氏。

4月に行われる知事選に
4選目を目指して出馬する
意向を表明しています。

スポンサードリンク

キャリア官僚から知事へ

高橋氏は富山県富山市生まれ。

祖父の高辻武邦氏は富山県知事を
務めた人物。

政治家のDNAを受け継いだ
かもしれませんね。

父は北陸で事業を展開するガス会社
日本海ガスの元社長。

大手IT企業・インテックの創業者
でもあります。

高橋氏はいいところのお嬢様
だったんですね。

県内トップの県立富山中部高校を卒業後、
一橋大学経済学部へ進学。

在学中に国家上級甲種経済職試験に合格し、
卒業後は通産省(現・経産省)へ入省。

キャリア官僚だったんですね。

2001年、北海道経済産業局長に就任。

官僚の中で「局長」と言えば
事務次官・審議官に次ぐ
ナンバー3の地位。

官僚間での出世争いに勝ち残った者だけが
就ける地位の一つです。

相当に優秀な官僚だった
ということですね。

通産省の先輩で自民党衆院議員の
町村信孝氏の誘いで2003年の
北海道知事選に出馬し初当選。

2004年に胃ガンの手術を受けますが復帰し、
2003年と2011年の知事選でも当選し、
現在まで3選を果たしています。

家族について

プライベートでは夫と成人した
二人の息子さんがいるそうです。

夫は同じ一橋大学経済学部の出身で
大蔵省(現・財務省)で官僚を務めた
高橋毅氏。

税関長や公正取引委員会の審議官などを
務めたバリバリの官僚。

以前にはNHKの財団である
財団法人NHKインターナショナルで
役員も務めていたようです。

現在、独立行政法人である国際交流基金の
欧州総局長を務めているようです。

独立行政法人ってことは
・・・やっぱり天下り?

知事選4選目なるか?

4月12日が投開票日となる
北海道知事選。

現職の高橋氏以外にフリーアナウンサーの
佐藤のりゆき氏も出馬を表明。

高橋氏は自民党の推薦を受け、
佐藤氏は民主・共産のから
支援を受けるとのこと。

新人の佐藤氏は
知名度で言えば抜群。

安倍政権の農協改革に反発し、
JA北海道は高橋氏から離反。

農業盛んな北海道でJAから支持されないのは
間違いなく痛手ですね。

北海道のJA組合員は約35万人。

全国の組合員数の約16%を占めている
のだとか。

このJA票がどこに流れるかで
選挙戦が大きく左右されそう。

果たして高橋氏の4選目なるのか、
新人の佐藤氏がJA票を取り込んで
初当選を果たすのか。

4月12日の北海道知事選に
注目しましょう。

スポンサードリンク

 - 都道府県知事