ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

金ヶ崎秀明の出身校は?経営する保育園・会社はどこ?

   

婚活サイトを通じて交際した相手に
訴訟を起こされている京都府宇治市議の
金ヶ崎秀明氏。

さらには政務活動費の使途にも
疑惑の目が向けられています。

スポンサードリンク

プロフィール

地元・宇治市出身の金ヶ崎氏。

京都商業高校(現・京都学園高校)を卒業し
近畿大学法学部に進んでいます。

父親も市議だったそうで、
現在、金ヶ崎氏も複数の会社の経営者。

いわゆる“地元の名士”というやつですね。

一部情報では父親にも過去に
女性スキャンダルがあった
という情報もあります。

まぁ血は争えないということ
なんでしょうか。

経営する日経グループとは?

ネット上では「日経グループ」ということで
経営している会社のホームページが
掲載されています。

日経グループのホームページ

べつに日本経済新聞とは
関係ありません。

不動産や建築まで請け負う
「日経ハウジング」。

京都市西京区にある
「南の風保育園」。

小中学生を対象にした学習塾の
「京福未来学習塾」。

手広くやっていますね。

保育園以外は金ヶ崎市議の名前が
サイトに記載されていませんね。

イメージを大事にしているんでしょうか。

しかし、離婚もしていないのに婚活サイトで
女性と交際し、子供まで作ったなんて人が
保育園の園長ってどうなんでしょうね。

学習塾もまた然り。

少なくとも今議員を辞めても
生活に困ることはなさそうですね。

政務活動費をめぐる問題

金ヶ崎氏には政務活動費をめぐって
不審な点を指摘されています。

報道によると「広報費」の名目で
約21万枚のコピー用紙を購入していた
とのこと。

宇治市の人口は約19万人だそうで、
これは明らかに多すぎ。

市内の子供から大人に至るまで
全員に配ってもまだ余るって、
ツッコミどころ満載ですよね。

議会運営委員会の調査が入るようですが、
果たしてどんな結果になるんでしょうか。

女性問題も含めてスッキリしてもらわないと
せっかく投票してくれた市民も失望して
しまいます。

まぁ疑惑によってすでに退路が塞がって
きているようにも見受けられますが。

もし会見するにしても、
号泣会見はもう二番煎じですから、
どうせならもっと笑いの取れるものにして
ほしいですね。

女性問題、政務活動費も含めて今後の
展開に注目ですね。

スポンサードリンク

 - 地方議員