ニッポン政治の知りたいところ

報道されない政治に関わるニュースをピックアップしてお届けします!

桜木琢磨市議の判決は?裁判の最新情報

   

麻薬所持の容疑で中国当局に逮捕され
裁判にかけられている桜木琢磨・稲沢市議。

かなり重い求刑をされて、判決の言い渡しも
延期されています。

スポンサードリンク

予想される判決は?

1月下旬に言い渡されるはずだった判決
ですが、ここにきて延期。

中国ではこういうケースは重大な犯罪の
場合に認められているのだとか。

昨年8月の公判で「懲役15年以上か無期懲役
または死刑、および財産没収」という非常に
重い求刑をされている桜木市議。

当初から一貫して無罪を主張していますが、
その主張を汲んだ判決となるのでしょうか。

主張の真偽はともかく、
怪しいナイジェリア人から
受け取ったスーツケースから
麻薬が見つかったのは事実。

桜木市議と同じケースではないでしょうが、
実際、麻薬に絡む犯罪で逮捕された邦人が
過去に何件も死刑になっています。

しかも桜木市議のスーツケースから
見つかった麻薬の量が3.3キロと
かなり多いことも量刑に不利に
働きそうですね。

とはいえ、曲がりなりにも桜木市議は
日本の一自治体の議員という身分。

知らないうちに犯罪の片棒を担いだだけで
「死刑」という判決は中国当局の配慮が
あまりにも足りないと諸外国に
印象付けてしまうことにもなりかねません。

日本の公人ということで
執行猶予付きの判決に
落ち着く可能性も
あるのではないでしょうか。

多額の借金があった

そもそもがこんな犯罪に巻き込まれる
きっかけとなったのが過去にあった
投資詐欺。

貿易関係の会社を経営していた桜木市議は
ナイジェリア関連の金融商品に投資した
ものの資金が返って来ず、
約3000万円の借金だけが残ってしまった
のだそうです。

高い授業料だと思って諦めればよかった
話でしょうけど、10数年してから
「その金取り戻してやる」という
ナイジェリア人と連絡を取り合う
ようになり、結局この顛末。

だまされやすい性質なのかもしれませんが、
多額の借金を負った時点で自戒すべき
でしたね。

今さらどうにかなる状況でもないですが。

判決はどうなる?

延長された言い渡し期日は
後日指定されるとのこと。

型どおりの重い判決が下るのか、
はたまた温情判決があるのか。

期待は薄いでしょうけど、
あまり良好とは言えない日中関係において、
この判決に温情をかけて日本に恩を売る
なんてミラクルがあったりしない
でしょうか。

後日下される判決に注目しましょう。

スポンサードリンク

 - 地方議員